姓名判断 無料占い 大切な人との相性を名前で占います

姓名判断
あなたの真実 占術について あなたの真実 活用術 本の紹介
「あなたの真実」活用術
入門
初級
中級
上級
スペシャル

姓名判断トップページ > 「あなたの真実」活用術 > 上級

上級

Page1 → Page2 → Page3 → Page4 → Page5 → Page6

ここまでたどり着いたあなたは、

  • やっぱり当たってる!!
  • なぜ??
  • 不思議??

という当初の感動がすでに薄れてしまっているのかも。
見るもの、聞くものすべてを、なにげなく数字に変換する習慣がついてしまったのではないでしょうか?そして、この人は例外ではないか?という疑問も解決していただけたと思います。

「あなたの真実」を知る前と現在とでは、いろいろな意味で価値観・世界観が変わったのではないでしょうか。
この「上級」編では、人の心理を細かく理解していく上で重要な、2の「ピエロ」の特徴を整理していきます。2は横線を含む数字の中では唯一縦線をもっていないため、横線の特徴を知る手がかりになります。
そして、そのあとは、すでにお気づきの人もいらっしゃると思いますが、人とモノとの相性について簡単にまとめていきます。

ピエロがわかればすべてがわかる?!

「あなたの真実」の数字は「0・1・2」を基本として、それらの組み合わせによって他の数字の性質をとらえていきます。この基本数字の中でも、比較的0と1は、本質的には単純といえます。

まず0は、それ自体が強い特徴をもたず、まわりの影響でどんな風にでも変わってしまう性質をもっています。
大人になっていく過程で、「知識」という引き出しをどんどん身に付けていきますが、発想がとてもシンプルで、基本に忠実です。
まわりから、「あなたのしていることはいいことだ。」と評価されれば、信じられないくらい一生懸命がんばりますし、「あなたのしていることは間違っている」とすべての人に指摘されてしまうと、動きが完全に止まってしまいます。0のすべての行動はまわりの指標ありき。判断のつかないときには、指標を探します。仮にこの指標がなく、走り続けているときにはリミッターがありません。

0は表面上、いわゆる善人・悪人や、かわいらしい人・怖い人・普通におとなしい人・リーダーシップをとる人など、さまざまですが、仮にまちがった方向に進んでしまったとしても、崇拝する人、信頼する人の意見は非常に素直に受け入れ、意外と簡単に修正がききます。
0がなにかに変に固執したり、考え方がゆがんでいたりするのは、「他人の影響」以外の要因としては、(姓・名)の関係が考えられます。「中級」編で紹介しましたが、フルネームが同じ0でも、たとえば(-1・+1)の0、(+2・-2)の0、(+3・-3)の0などは違う数字の特徴があらわれるでしょう。
つまり、(姓・名)が(0・0)の0という人は、自らゆがむことのない、まわりの影響を強く受けやすい超純粋な性質をもっているといえます。

次に1ですが、他の数字とくらべ、枝葉がなく、同じ感情の持続性、浸透性が極端に高いため、いいことも悪いことも、まともにまっすぐ受けとめ、なかなか消えないのが特徴です。
そのため、よくも悪くも、頑固で芯があるという性格特性があらわれます。
「あなたの真実」では、0を基準として、1と2が正反対の性質をもっているとしています。このような1や他の数字の特徴と比較しながら、2の性質をもう一度整理していきましょう。2をマスターすることで、すべての数字の特徴がよりわかりやすく見えてくるでしょう。
では次のページをご覧ください。

  次ページ
ページの先頭へ
Copyright (C) 2007 無料占いで相性もわかる!姓名判断「あなたの真実」 All rights reserved.