姓名判断 無料占い 大切な人との相性を名前で占います

姓名判断
あなたの真実 占術について あなたの真実 活用術 本の紹介
「あなたの真実」活用術
入門
初級
中級
上級
スペシャル

姓名判断トップページ > 「あなたの真実」活用術 > 上級

上級

Page1 → Page2 → Page3 → Page4 → Page5 → Page6

会社や店の屋号

多くの名前を分析していくうちに、母音(あ段を除く)の結びつきにはある程度かたよりがあることが分かります。
また、子音が同じ・近い・対応する人同士には、仲の良し悪しや数字は関係なく、かかわりが多くなる傾向にも気づいていただけたと思います。

これを会社や店の屋号の「先頭の音」にそのまま当てはめてみてください。なんとなく居心地がいい、あるいは落ち着かないという感じがつかめてくるのでは。

さらに会社や店の屋号の「数字」に注目してみましょう。
たとえば、「0」は薄利多売を考えやすい、急激に組織が拡大することがある、かわいらしいキャラクターを用いやすい、など。「1」は方針がはっきりしている、隙を与えない、つぶれそうになってもなかなかつぶれない、など。「2」はアイデアが次から次へと出てくる、大成功か大失敗が極端、楽観的、など。「3」は畑違いの商売に手を出すことがある、強力なバックアップがある、など。「4」は家族的雰囲気がある、愛される、勝手なことを許さない、など…。また、−には強さがあり、整然としている。+にはあたたかみ、団結力がある。という感じで、ここまでくると著しく感覚論の領域になってきますが、「あなたの真実」では、人が名づけた屋号が、それ自体まるで生き物のように人の心理に影響を与えているのではないかと考えています。
屋号の性質は、はじめのうちは「人の性質」ほどしっくりとこないかもしれませんが、柔軟に分析してみてください。

いよいよ次はスペシャリストの段階へ入っていきます。鑑定人数のめやすは1,000人以上となっています。

前ページ  
ページの先頭へ
Copyright (C) 2007 無料占いで相性もわかる!姓名判断「あなたの真実」 All rights reserved.